中学生の永久脱毛について

バナー

中学生の永久脱毛について

最近の医療クリニックやエステサロンでは中学生でも脱毛をすることができるようになってきています。
特に永久脱毛は医療クリニックでしか行うことができず、行う場合には親の同意や同席が必要になります。


では、中学生が永久脱毛をしても肌に問題はないのかということですが、理論上は何の問題もありません。



ただし、中学生は大人と比べて肌が弱く、光やレーザーに対して敏感になっているので、心配な場合はレーザーの出力を弱めてもらうなどの相談をしたほうがよいです。



また、中学生は成長期に当たるので、もし脱毛をしたとしても、成長に伴いまた新しい毛が生えてきてしまうという心配もあります。

こういったことがあるので、場所によっては中学生の脱毛を断るクリニックなどもあります。ただ、中学生の時に脱毛をしたからといって、シミが増えたり肌荒れの原因になるということはないので、どうしても受けたいなら受けてもいいと思います。


今すぐに脱毛をしなければならないという状況でなければ、体の成長がある程度終わる18歳くらいまで待って、それから永久脱毛をすることをおすすめします。特に中学生は部活などで日焼けをしてしまっていることが多いです。



日焼けをしていると医療クリニックなどでのレーザー脱毛がうまくいかないことがあるので、18歳になるまでに日焼けをなおしておき、それから脱毛をしてもらったほうが余計な手間や時間がかからずに永久脱毛をすることができます。